【J1展望】川崎×湘南|復調傾向にある川崎は“神奈川ダービー”で今季初の連勝なるか?

【J1展望】川崎×湘南|復調傾向にある川崎は“神奈川ダービー”で今季初の連勝なるか?


J1リーグ8節
川崎フロンターレ − 湘南ベルマーレ
4月19日(金)/19:00/等々力陸上競技場
 
川崎フロンターレ
今季成績(7試合終了時):8位 勝点10 2勝4分1敗 7得点・5失点
 
【最新チーム事情】
●中村、守田ら主力数人が負傷離脱中。
●リーグ戦でのホーム今季初勝利を目指す。
●前節は鳥栖を下し、リーグ2勝目を掴んだ。
 
【担当記者の視点】
 前節は鳥栖を1-0で下し、リーグ2勝目を挙げた。今節も中村、守田らを負傷で欠きそうだが、チームとして復調傾向にあるのは好材料だ。今節で2連勝、またリーグ戦でのホーム今季初勝利を掴めればさらに勢いに乗れるだろう。
 
 注目は3試合連続ゴール中の知念。フィニッシュ精度は試合を経るごとに高まっており、湘南との一戦でも期待をかけたい。
 
 
湘南ベルマーレ
今季成績(7節終了時):9位 勝点10 3勝1分3敗 10得点・9失点
 
【最新チーム事情】
●前節は松本をホームに迎え今季初のドロー。
●湘南としてJ1開幕7試合で二桁勝点(10)は初。
●クラブOBの島村毅がサッカースクールのコーチに就任。
 
 
【担当記者の視点】
 松本をホームに迎えた前節は序盤からゲームを掌握し、後半開始すぐに先制点を奪った。ゲーム終盤に失点し、今季初の引き分けとなったが、とりわけ先制するまでの内容は、6節の磐田戦、ルヴァンカップの札幌戦で喫した連敗の反省が活かされていた。松本戦で勝点は10となり、湘南としてJ1で初めて開幕7試合で勝点を二桁に乗せた。
 
 今節対戦する川崎とは通算6勝8分13敗、アウェーでは2勝3分8敗と後塵を拝す。ただ、昨季2戦2分だったように近年は白熱した展開も多く、今季初顔合わせとなる今節も、攻守の切り替えを意識して熱い戦いを演じたい。
 
 


関連記事

SOCCER DIGEST Webの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索