久保建英のマドリー移籍をスペインの名物記者はどう見たのか?「活躍する可能性は十分にある。だがバルサに行くべきだった」

久保建英のマドリー移籍をスペインの名物記者はどう見たのか?「活躍する可能性は十分にある。だがバルサに行くべきだった」


「スペイン人のメンタリティーを持った日本人選手」

 私が、14歳の久保建英のプレーを見たときの印象である。それは現在、プロになった彼の映像を見ても、少しも変わっていない。

 日本人らしく、俊敏かつボール技術に長け、素早く動き回れる。小柄だが、状況判断に優れ、コンビネーションを使うのも上手い。日本人は、このタイプの選手が欧州リーグで最も活躍している。

 久保の場合、左利きであるのも大きな利点と言えるだろう。そしてなにより、スペイン人のようなパーソナリティーを感じさせる。ピッチの中で、強い自己主張と闘争本能を露わにする。14才当時から積極的に声を上げ、味方に指示し、敵と睨み合い、判定にも不服を言っていた。他のどのスペイン人選手よりも、“反逆的”だった。

 18才になった久保が、新天地となったレアル・マドリーで活躍することができるのか?

「相応の能力はある」

 それが現時点での私の答えだ。
 
 言うまでもないが、マドリーで活躍するのは簡単な話ではない。そもそも、今のマドリーは低迷したシーズンを過ごした後、変革のプロセスにある。誰が残って、主力になるかも分からない。久保のポジションは攻撃的MFになるはずだが、エデン・アザール、イスコ、マルコ・アセンシオ、ルカ・モドリッチなど経験のある各国代表選手が大勢いる状況だ。

 久保はまず、カスティージャ(マドリーのBチーム)で実力を示す必要があるだろう。そこで、ジネディーヌ・ジダン監督が注目するプレーを見せられるか。その点は、すでに記したように「相応の能力はある」と言える。

 ただ、能力は将来を保証しない。

 例えば、2015年に16才でマドリーと契約したノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴーは、久保の「教訓」となるだろう。ウーデゴーは左利きの俊敏なアタッカーで、バルサとの争奪戦の末、マドリーに入団。トップチームの親善試合に出場しつつ、カスティージャで経験を積むはずだったが、懦弱さの方が目立った。結果、現在はオランダの中堅クラブ(フィテッセ)に貸し出されている。
 
「後の祭り」の話をしよう。

 私は個人的に「久保はバルサでプレーするべきだった」と考えている。久保のプレースタイルは、明らかにバルサにフィットする。バルサ育ちだけに必然と言える。連係を使ってボールを運び、スペースを作り、使いながら、したたかにゴールへ迫る。久保はそのオートマチズムを肌で知っていた。

 ところが、バルサは頑なに久保へ支払う年俸を上げなかった。25万ユーロ(約3200万円)の提示から譲っていない。それはバルサBの有力選手への上限と言われるが、移籍金もかからない状況で、そこにこだわる必要はあったか。マドリーだけでなく、パリ・サンジェルマンも年俸100万ユーロ(約1億3000万円)を提示したことで、バルサは出し抜かれる形になった。
 
 かつてバルサはアセンシオと契約内定を結んでいたが、最後にお金を渋って、マドリーに持って行かれた。左利きアタッカーのアセンシオを獲得していれば――。リオネル・メッシの相棒を心配せず、栄華を誇っていたはずだ。

 マドリーは個の力がプレーの中心で、基本は堅守とカウンター。そのため肉体的な強度が求められ、細かい技術やコンビネーションはバルサより少ない。ウーデゴーはもとより、アセンシオが燻っているのもそれが理由だ。

 久保の能力の高さは間違いない。マドリーで活躍できる可能性も十分にある。バルサのほうがベターだったとしても――。自分の所見が間違っていることを、私は願っている。
 
文●ヘスス・スアレス
翻訳●小宮良之

■ヘスス・スアレス
著者プロフィール/現役時代はガリシア州1部リーグでプレー。引退後、監督養成学校でF・バスケス(元マジョルカ監督)に師事し、指導者の道へ。州リーグのクラブで監督を務めた後、『オール・ヨーロッパ』誌に寄稿するなどジャーナリストとして活躍し、日本の『ワールドサッカーダイジェスト』でも長年に渡ってスペイン・コラムを執筆し、人気を博している。指導者的立場からの理論には定評がある。マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督と親交が深いことで知られる。


関連記事

SOCCER DIGEST Webの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索