4月13日、東京オリンピックのアジア最後の枠を懸けた中国対韓国のプレーオフ第2戦が開催され、2試合合計3−3で突入した延長戦の104分にホームの前者が劇的な勝ち越し弾。後者の初出場の夢を打ち砕き、2大会連続の出場を決めた。

 さらに同日にトルコで行なわれた大陸間プレーオフの第2戦で、カメルーンと0−0で引き分けたチリが、アグリゲートスコア2ー1で勝利。初めて五輪行きの切符を手にしている。

【女子代表PHOTO】日本7−0パナマ|前後半で7得点のゴールラッシュ!五輪へ向けて自信の深まる試合に
 この結果、東京五輪に出場する12チームが、以下のように決定した。

開催国:日本
ヨーロッパ:イギリス、オランダ、スウェーデン
南米:ブラジル、チリ(大陸間プレーオフで出場権獲得)
北中米・カリブ海:アメリカ、カナダ
アジア:オーストラリア、中国
アフリカ:ザンビア
オセアニア:ニュージーランド

 4チームが3つのグループに分かれて行なわれるグループステージの組み合わせ抽選会は、4月21日に行なわれる。

【日本女子代表PHOTO】圧倒的な存在感でなでしこを牽引!パナマ戦でゴールも決めた長谷川唯を特集!

構成●サッカーダイジェストWeb編集部