J1で首位を独走する川崎フロンターレの主軸で、東京五輪代表候補の技巧派MFの巧みな足技が注目を集めている。

 Jリーグの公式ツイッターは5月4日に行なわれた名古屋グランパス戦での10分のプレーをピックアップ。「ファーストタッチで勝負あり。川崎フロンターレの田中碧選手のトラップに注目。ワンタッチで相手を抜き去ります」と題して、動画を公開した。
 
 右サイドで家長昭博からのパスを受ける瞬間、対応に来た名古屋DFを軽やかなタッチでかわす。トラップと同時に相手を抜きにかかるこの技巧に称賛の声が集まった。

「これこれ!!マジで上手い」
「ファーストタッチってかなり大事」
「碧の成長は止まらないね」
「こーゆーとこが丁寧な選手がいいんよな」
「これを普通にやっているのがすごい」
「マジ痺れる惚れる」
「川崎フロンターレの中盤お馴染みの技」

 田中の超絶トラップのほか「その前のアキさんの一連の動作がセンス溢れてて好き」「身体の向きだけでスペース作って持ち出すプレーも秀逸」と、センターサークル付近でキープしてから田中にパスを出した家長を絶賛するコメントも寄せられた。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【動画】ワンタッチで相手を抜き去る田中碧の超絶技巧