サガン鳥栖は5月8日、J1リーグ第13節でサンフレッチェ広島と対戦。試合前にクラブの公式SNSでは、子どもたちが描いた似顔絵でスターティングメンバーが発表された。

 これはGW企画第3弾として「子どもたちでつくる選手の似顔絵企画」で募集されたもの。クラブは「かわいくて心の込もった似顔絵をありがとうございます」と綴り、先発11人の似顔絵を公開。この投稿にフォロワーから絶賛の声が届いた。
 
「とってもいい企画」
「今年の鳥栖のベストメンバー!勝つ!」
「サガン戦士が、小さなアーティストたちに勝利という大きなプレゼントをしてくれるはずです」
「中野と仙頭上手すぎ」
「こういうの見るとほっこりする〜」
「こんなにも可愛らしいスターティンイレブンの発表はない」
「ファンソッコ激似」
「できれば全選手の分を見たいなー」
「やばい可愛すぎてスタメン頭に入ってこない」

 今季初の4連勝がかかる広島との一戦は14時3分にキックオフ。前半は0-0のスコアレスで折り返している。子どもたちに勝利を届けられるか。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【写真】「中野と仙頭上手すぎ」「ファンソッコ激似」鳥栖先発11人の“ほっこり”似顔絵

【PHOTO】試合を彩るサガン鳥栖のガールズユニット「サガンティーナ」を特集!