ヴィッセル神戸は5月11日、アンドレス・イニエスタとの契約を更新し、2023年まで延長することに合意したことを発表した。この日、37回目の誕生日を迎えた元スペイン代表MFは「今日は私にとって本当に特別な日。これから2年間、このプロジェクトに関わり続けられることにワクワクしています」と喜びを語った。

 同日にJリーグの公式ツイッターは「あと2年間このプレーが見られることに喜びを感じますね」と題して、イニエスタのプレー動画を投稿した。

 ピックアップされたのは、9日に行なわれた横浜F・マリノス戦での77分の場面。味方からのパスをセンターサークル付近で受けたイニエスタは、敵の最終ラインの背後に抜け出そうとする古橋亨梧に正確無比なスルーパスを通す。古橋のスピードをさらに加速させるような圧巻の一発でフィニッシュをお膳立てした。
 
 これぞイニエスタといったプレーに「さすがだね」「みてて楽しい」「契約延長ありがとうございます」といったコメントが寄せられた。

 今後も“魔術師”と称されるテクニックをピッチ上で披露して、観ている者を存分に楽しませてほしい。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【動画】イニエスタの「針の穴を通すようなスルーパス」