日本サッカー協会は6月18日、東京五輪に臨む「なでしこジャパン」のメンバー発表会見をオンライン上で開催した。

 高倉麻子監督は、冒頭に「これまで多くの強化キャンプ、遠征を行なっていく上で、たくさんの素晴らしい選手を選出させて頂きました。チーム、リーグの関係者にお礼を申し上げたい」と語る。

 メンバー選考に際しては、「選手のパフォーマンスを用心深く見てきた。コンディション、心のなかの様子も全部は見えませんが私なりに選手の強い想いも」考慮に入れてきたという。

「誰を選んでいけば、今日本の女子サッカーがもちうるベストなチームを作れるかと考え」、「今朝まで、最後の1、2ピースまで悩みました。朝も近所を散歩して、このメンバーで行こうと決心した」という。

 今回選考したには、「どの選手も世界で戦っていけるという要素を持っていた」という18人。「金メダルを獲りに行くチームが出来上がってくると思っている」と自信を持って送り出す。

 また、キャプテンにはDFの熊谷紗希を指名。

「年齢もチームの中で上。海外でも長く、外国のプレーヤーとともに、CLで3連覇するようなチームのメンバー」で「11年のワールドカップ優勝も経験している」として、「このチームのキャプテンは紗希以外に考えられない」と厚い信頼感を口にした。
 
東京五輪へ臨むなでしこジャパンの登録18名は以下の通り。

GK
池田咲紀子(三菱重工浦和レッズレディース)
山下杏也加(INAC神戸レオネッサ)
 
DF
清水梨紗(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
熊谷紗希(FCバイエルン・ミュンヘン/GER)
南 萌華(三菱重工浦和レッズレディース)
宮川麻都(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
宝田沙織(ワシントン・スピリット/USA)
北村菜々美(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
 
MF
杉田妃和(INAC神戸レオネッサ)
中島依美(INAC神戸レオネッサ)
⾧谷川唯(ACミラン/ITA)
三浦成美(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
塩越柚歩(三菱重工浦和レッズレディース)
遠藤 純(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
 
FW
岩渕真奈(アーセナル/ENG)
菅澤優衣香(三菱重工浦和レッズレディース)
籾木結花(OLレインFC/USA)
田中美南(バイヤー・レバークーゼン/GER)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【なでしこジャパンPHOTO】東京オリンピックに挑む、選ばれし18選手を紹介!

【PHOTO】1G2Aと3得点に絡み、攻撃を牽引した岩渕真奈を特集!

【PHOTO】なでしこジャパンに欠かせない存在へ!右サイドを駆け上がる清水梨紗!

【PHOTO】女子日本5-1女子メキシコ|五輪メンバー選考前最後の試合は岩渕の1G2Aの活躍もあり、メキシコ相手に5得点の大勝を飾る!