2021年7月22日、モンテディオ山形が樺山諒乃介選手の加入を発表。横浜F・マリノスから育成型期限付き移籍という形で、途中参戦することになった。ちなみに、移籍期間は2022年1月31日までとなっている。

 樺山は興國高から今季横浜に加入したルーキーで、将来性は十分。果たして、J2の舞台で優れた攻撃センスを発揮できるか。本人は次のようにコメントしている。
 
「モンテディオ山形のファン・サポーターの皆さん。横浜F・マリノスから来ました樺山諒乃介です。J1昇格、J2優勝に向けてピッチで目に見える結果を残せるように全力で頑張ります!よろしくお願いします!」

構成●サッカーダイジェスト編集部