現地時間10月18日に開催されるプレミアリーグ第8節で、14位のクリスタル・パレスをホームに迎える13位のアーセナルがスタメン11人を発表。日本代表の2試合を終えて戻ってきた冨安健洋が、リーグ戦5試合連続で先発に名を連ねた。




 
 アーセナルは前節、ブライトンとスコアレスドローに終わり、冨安がデビュー以降続いていたリーグ戦の連勝が3でストップ。冨安自身も、東京五輪の際にも日本を苦しめたスペイン代表DFマルク・ククレジャに手を焼き、加入後初めて突破を許すなど、ネガティブな評価が目立つ結果となった。

【動画】前節のブライトン戦で犯した冨安の珍しいミス(3分36秒〜)

 開幕からわずか1勝に留まるC・パレス戦で、22歳の日本代表DFは再び評価を高めることができるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】2021年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち