日本サッカー協会(JFA)は22日、7月の『第32回オリンピック競技大会』および『キリンチャレンジカップ2021』へ臨むU−24日本代表のメンバーを発表した。


 JFAの公式YouTubeチャンネルで配信された今回の会見には、反町康治技術委員長、森保一監督が出席。東京オリンピック本大会へ臨む18名のメンバーと4名のバックアップメンバーが発表された。


 チーム発足から長らく主力を担ってきたDF中山雄太、MF堂安律、MF久保建英、MF田中碧らが順当に選出。注目されたGKでは、大迫敬介と谷晃生がメンバー入りを果たした。また、6月の代表シリーズからチームに合流したDF吉田麻也、DF酒井宏樹、MF遠藤航のオーバーエイジ(OA)3選手も選出されている。


 東京オリンピックのメダル獲得を目指すU−24日本代表は、『キリンチャレンジカップ2021』として来月12日にU−24ホンジュラス代表と、17日にU−24スペイン代表と対戦予定。その後、22日に東京オリンピックの初戦を迎える。同大会では南アフリカ、フランス、メキシコと同じグループAから悲願の初優勝を目指す。


 今回発表されたメンバーは以下の通り。


▼GK

1 大迫敬介(サンフレッチェ広島)

12 谷晃生(湘南ベルマーレ)

▼DF

5 吉田麻也(サンプドリア/イタリア)※OA

2 酒井宏樹(浦和レッズ)※OA

4 板倉滉(フローニンゲン/オランダ)

3 中山雄太(ズヴォレ/オランダ)

13 旗手怜央(川崎フロンターレ)

14 冨安健洋(ボローニャ/イタリア)

15 橋岡大樹(シント・トロイデン/ベルギー)

▼MF

6 遠藤航(シュトゥットガルト/ドイツ)※OA

16 相馬勇紀(名古屋グランパス)

8 三好康児(アントワープ/ベルギー)

11 三笘薫(川崎フロンターレ)

10 堂安律(PSV/オランダ)

17 田中碧(川崎フロンターレ)

7 久保建英(レアル・マドリード/スペイン)

▼FW

9 前田大然(横浜F・マリノス)

18 上田綺世(鹿島アントラーズ)


<バックアップメンバー>

▼GK

22 鈴木彩艶(浦和レッズ)

▼DF

20 町田浩樹(鹿島アントラーズ)

21 瀬古歩夢(セレッソ大阪)

▼FW

19 林大地(サガン鳥栖)