チェルシーがボカ・ジュニオルス所属のアルゼンチン人DFアーロン・アンセルミーノ獲得に向けて動いているようだ。20日、『The Athletics』が報じた。


 現在19歳のアンセルミーノは主にセンターバックとしてプレー。ボカの下部組織を経てトップデビューを果たし、これまで公式戦10試合に出場し1ゴールを記録している。


 今回の報道によると、チェルシーはアンセルミーノ獲得のためにボカと交渉をしており、現時点で移籍金の額は確定していないが、既に1410万ポンド(約28億4000万円)と310万ポンド(約6億2000万円)のインセンティブを提示したと報じられている。


 なお、チェルシーはブラジルのパルメイラスに所属するU−17ブラジル代表FWエステヴァン・ウィリアンとも契約合意に至ったと見られ、現在17歳の同選手が18歳の誕生日を迎えたのちにチェルシーに加入すると予想されている。