なでしこ、3月末からヨーロッパ遠征実施…過去1勝のドイツと対戦へ

なでしこ、3月末からヨーロッパ遠征実施…過去1勝のドイツと対戦へ

 日本サッカー協会は26日、日本女子代表(なでしこジャパン)が3月31日からヨーロッパ遠征を行うと発表した。


 なでしこジャパンは3月31日から4月11日にかけて遠征を行い、4月9日にはパーダーボルンでドイツ女子代表と対戦することが決まった。ドイツとは過去13回対戦し、なでしこジャパンの1勝1分け11敗と苦手としている相手だ。両国ともに今年6月には2019 FIFA女子ワールドカップ フランスを控えており、貴重な実戦の場となる。ドイツとの対戦決定を受け、高倉麻子監督はJFAの公式HPで次のようにコメントした。


「今回、FIFA女子ワールドカップ優勝2回を誇る強豪ドイツとの対戦が実現したことを嬉しく思います。ドイツ女子代表との試合ということで、なでしこジャパンが優勝したFIFA女子ワールドカップドイツ2011の準々決勝を思い出される方が多いと思います。ホスト国に勝って勢いがついたという印象深い試合でしたが、時を経てお互いに新しいチームになっていますので、過去に囚われず、実力のあるチームと対戦することで一つでも多くの経験を上積みしてチームの力に変えていきたいと考えています」


 なお、ドイツ戦のキックオフ時間は未定となっている。


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索