モウリーニョ、ユーヴェのCL敗退を受けて「バロンドールはメッシを待っている」

モウリーニョ、ユーヴェのCL敗退を受けて「バロンドールはメッシを待っている」

 ジョゼ・モウリーニョ氏が2019年のバロンドールの展望を語った。20日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。


 モウリーニョ氏は、ユヴェントスがチャンピオンズリーグで敗退した今、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが2019年のバロンドールで優勢であると語った。同氏は「メッシは今驚異的なシーズンを送っている。ユヴェントスと(ポルトガル代表FW)クリスティアーノ・ロナウドがチャンピオンズリーグから敗退したから、バロンドールがメッシを待っていることは彼も知っているだろうね」と話している。


 毎年”世界一“の選手に贈られ、2016年からはフランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』が主催するバロンドール。2008年から2017年までの10年間はC・ロナウドとメッシが独占していたが、昨年はレアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチが受賞した。


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索