レアルDFオドリオソラが鎖骨骨折…今シーズン中の復帰は絶望的に

レアルDFオドリオソラが鎖骨骨折…今シーズン中の復帰は絶望的に

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFアルバロ・オドリオソラが鎖骨を骨折した。同クラブの公式HPが伝えている。


 19日付のスペイン紙『アス』によると、オドリオソラはトレーニング中に同クラブ所属のブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオールと衝突し、鎖骨を骨折したという。クラブから離脱期間に関する公式発表は行われていないが、同紙の報道によると今シーズン中の復帰は絶望的となっているようだ。


 現在23歳のオドリオソラは今シーズン開幕前にレアル・ソシエダから完全移籍でレアル・マドリードへ加入した。今シーズンはここまでリーガ・エスパニョーラで14試合、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)で5試合、チャンピオンズリーグで3試合に出場している。特に、ジネディーヌ・ジダン監督が指揮官の座に復帰してからは、スペイン代表DFダニエル・カルバハルが負傷離脱していた影響もあり、リーガ・エスパニョーラ5試合のうち4試合にスタメンで出場していた。


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索