アトレティコ、レマル弾守り切りエイバル撃破! レアルとの勝ち点差「7」に

アトレティコ、レマル弾守り切りエイバル撃破! レアルとの勝ち点差「7」に

 リーガ・エスパニョーラ第33節が20日に行われ、エイバルとアトレティコ・マドリードが対戦。1−0でアウェイのアトレティコ・マドリードが勝利を収めた。


 試合は8分、アルバロ・モラタが相手のパスを高い位置でカットすると、ワンタッチで前線のアンヘル・コレアに送る。コレアの股の下を狙ったシュートはGKの足に当たり、得点とはならない。


 16分には、トーマス・パーティの中盤からのロングフィードにモラタが反応。モラタは相手DFの裏に抜けてボールを受け取るがゴール前でシュートを撃ちきれない。前半ATの46分、アトレティコ・マドリードがFKを獲得するが、トーマスのシュートはクロスバーの上を超えた。


 後半に入ると47分にエイバルは右寄りの位置でFKを獲得。キッカーのジョアン・ジョルダンがフェイントを入れてゴール前にクロスを上げるとセルジ・エンリクが頭で合わせる。しかし、わずかにゴール左に逸れて先制点とはならない。


 49分、ビトーロが相手DFの裏でフリーになっていたモラタにパス。モラタのペナルティエリア左からのシュートはわずかにゴール右に飛ぶ。


 79分、FKのチャンスでコケがゴール前にボールを上げる。ディエゴ・ゴディンはヘディングでジャストミートするがGKの好セーブにより弾かれる。


 クロスを起点にチャンスを作るエイバルは81分、途中出場のキケ・ガルシアがパブロ・デ・ブラシスの右サイドからのクロスに頭で合わせるが、ゴール右に逸れる。


 試合が動いたのは85分。ニコラ・カリニッチのポストプレーでアトレティコ・マドリードがボールを収めるとコケが拾い、左サイドでフリーになっていたトマ・レマルに折り返す。レマルは冷静に押し込み、アトレティコ・マドリードは先制点を奪った。


 試合はこのまま終了してアトレティコ・マドリードはアウェイで勝利を収めた。この結果、2位アトレティコ・マドリードは勝ち点「68」で3位レアル・マドリードとの勝ち点差を「7」とした。エイバルは勝ち点「40」で13位につけている。


【スコア】

エイバル 0−1 アトレティコ・マドリード


【得点者】

85分 0−1 トマ・レマル(アトレティコ・マドリード)


【スターティングメンバー】

エイバル(4−4−2)

ドミトロヴィッチ;デ・ブラシス、オリヴェイラ、アルバレス、ホセ・アンヘル;オレジャーナ(63分 ペドロ・レオン)、エスカランテ、ジョルダン、ククレジャ;エンリク(82分 シャルレス)、カルドナ(77分 ガルシア)


アトレティコ・マドリード(4−4−2)

オブラク;アリアス(70分 カリニッチ)、ヒメネス、ゴディン、サウール;コケ、ロドリゴ、トーマス、ビトーロ(61分 F・ルイス);コレア(55分 レマル)、モラタ


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索