日本代表と同組のウルグアイ代表に痛手…MFベシーノが負傷離脱

日本代表と同組のウルグアイ代表に痛手…MFベシーノが負傷離脱

 ウルグアイサッカー協会(AUF)は17日、コパ・アメリカ2019に臨む同国代表メンバーに選出されていたMFマティアス・ベシーノ(インテル/イタリア)が負傷のためチームを離脱すると発表した。


 ベシーノは17日に行われたコパ・アメリカ2019のグループC第1節エクアドル代表戦にスタメンで出場。試合は4−0でウルグアイ代表が勝利を収めたが、ベシーノは負傷のため79分にフェデリコ・バルベルデ(レアル・マドリード/スペイン)との交代でピッチを後にしていた。


 試合後、AUFはベシーノの状態を公式サイトで発表。右足ハムストリングの負傷と診断され、残りのコパ・アメリカ2019の全試合を欠場することが発表された。


 次節は20日に行われ、ウルグアイ代表は日本代表と対戦する。


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索