オーバメヤンがドローに言及…「相手にゴールをプレゼントして…」

オーバメヤンがドローに言及…「相手にゴールをプレゼントして…」

 アーセナルに所属するガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンが、ワトフォード戦のチームのパフォーマンスについてコメントした。16日、イギリス紙『デイリー・ミラー』が報じている。


 アーセナルは15日、プレミアリーグ第5節のワトフォード戦をアウェーで迎えた。前半はオーバメヤンが2ゴールを奪い試合をリードするが、後半に圧力を強めたワトフォードに2ゴールを許し、試合は2―2のドローに終わった。


 プレミアリーグ公式サイトでこの試合のベストプレイヤーにも選出されたオーバメヤンは、試合後、失点につながるミスのあったチームについて問われると、


「僕たちは、相手が高いインテンシティーで挑戦し、追いつこうとしていると分かっていた。彼らが後半に見せたようにね」


「残念なことに、僕たちはそれにうまく対処することができなかった。僕たちは文字通り、相手にゴールをプレゼントしてしまっているような感じがしたね。その点を進歩させていくのは自分たち次第だよ」


とコメント。一方、ミスを犯してしまった選手に対してはこう述べた。


「僕はだれかのせいにするのは好きじゃないんだ。攻撃陣が3点目を奪ってゲームを終わらせることができたとも言えるからね。だから、誰かのミスだと言うことはしないよ」


 アーセナルは、19日にヨーロッパリーグのグループステージ第1節フランクフルト戦をアウェーで、22日にプレミアリーグ第6節アストンヴィラ戦をホームで戦う。


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索