指揮官としてCLに凱旋! ランパード監督は選手を信頼「活躍できる才能がある」

指揮官としてCLに凱旋! ランパード監督は選手を信頼「活躍できる才能がある」

 チェルシーのフランク・ランパード監督が、17日から始まるチャンピオンズリーグ(CL)の展望を語った。16日、イギリスメディア『BBC』が報じている。


 ランパード監督は、現役時代に自身が在籍した“ブルーズ”を今シーズンから率いている。17日にはCLグループステージ初戦のバレンシア戦を控えているが、41歳の若手監督はいたって冷静なようだ。


「私には自信がある。だけど、CLの舞台は危険性が常につきまとうこともよく知っているよ。我々の目標は、タフなグループを勝ち抜けることだ。試合全体での集中力のレベルを明確にしなければならない点が、プレミアリーグとは異なる点だね」


「選手たちを信じているよ。彼らには、CLで活躍できる才能があると思う」


 プレミアリーグではフィカヨ・トモリやメイソン・マウント、タミー・アブラハムなど、アカデミー出身の若手選手を積極的に起用するなど、チェルシーに“変化”を加えているランパード監督。現役時代に優勝したCLで、指揮官としても結果を残すことができるだろうか。


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索