南野拓実と伊東純也が先発でCLデビュー!…日本人選手のCL出場は18人に

南野拓実と伊東純也が先発でCLデビュー!…日本人選手のCL出場は18人に

 ザルツブルクのFW南野拓実とヘンクのFW伊東純也がチャンピオンズリーグ(CL)本戦デビューを飾った。


 CLグループステージ第1節が17日に行われ、ザルツブルクとヘンクが対戦。両選手はそれぞれスタメンで初出場を果たし、今シーズンのCL本戦開幕日からいきなり日本人対決が実現した。


 日本人選手のCL出場は18人となった、当時ケルンに所属していた奥寺康彦氏が1978−79シーズン(当時はチャンピオンズカップ)に大会初出場。2018−19シーズンにはCSKAモスクワに所属するFW西村拓真がローマ戦で日本人選手16人目のCL出場を果たしていた。


 なお、ザルツブルクのFW奥川雅也はベンチスタート。途中出場すれば、19人目となる。


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索