日本代表がベネズエラ戦の背番号発表! 「10」は引き続き中島、初招集の古橋が「9」に

日本代表がベネズエラ戦の背番号発表! 「10」は引き続き中島、初招集の古橋が「9」に

 日本サッカー協会は15日、19日にパナソニックスタジアム吹田で行われるキリンチャレンジカップ2019・ベネズエラ戦の背番号を発表した。


 日本代表は、14日に行われた2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選キルギス戦とは異なるメンバーでベネズエラ戦に臨む。代表初選出のMF古橋亨梧(ヴィッセル神戸)は「9」を、同じく初選出のFWオナイウ阿道(大分トリニータ)は「18」を着用する。また、「10」番はキルギス戦に続いてMF中島翔哉(ポルト)が着用することになっている。


 背番号は以下の通り。


▼GK

1.川島永嗣(ストラスブール/フランス)

12.権田修一(ポルティモネンセ/ポルトガル)

23.中村航輔(柏レイソル)


▼DF

17.佐々木翔(サンフレッチェ広島)

5.車屋紳太郎(川崎フロンターレ)

16.室屋成(FC東京)

2.植田直通(サークル・ブルージュ/ベルギー)

3.三浦弦太(ガンバ大阪)

4.畠中槙之輔(横浜F・マリノス)

19.進藤亮佑(北海道コンサドーレ札幌)

22.荒木隼人(サンフレッチェ広島)


▼MF

20.山口蛍(ヴィッセル神戸)

8.原口元気(ハノーファー/ドイツ)

7.柴崎岳(デポルティーボ/スペイン)

6.大島僚太(川崎フロンターレ)

13.橋本拳人(FC東京)

10.中島翔哉(ポルト/ポルトガル)

15.浅野拓磨(パルチザン・ベオグラード/セルビア)

9.古橋亨梧(ヴィッセル神戸)

14.井手口陽介(ガンバ大阪)


▼FW

11.永井謙佑(FC東京)

21.鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌)

18.オナイウ阿道(大分トリニータ)


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る