将来の“スター候補生”たち…U−17W杯でインパクトを残した11人

将来の“スター候補生”たち…U−17W杯でインパクトを残した11人

 FIFA U−17ワールドカップ ブラジル2019は、U−17ブラジル代表の優勝で幕を閉じた。グループDを首位通過したU−17日本代表は、U−17メキシコ代表に敗れて決勝トーナメント1回戦で涙を飲んだ。


 過去にはネイマール(ブラジル代表/パリ・サンジェルマン)、エデン・アザール(ベルギー代表/レアル・マドリード)、トニ・クロース(ドイツ代表/レアル・マドリード)、アンドレス・イニエスタ(元スペイン代表/ヴィッセル神戸)らも出場するなど、“若手の登竜門”として知られる同大会。そこで、18日付のスペイン紙『マルカ』が今大会で輝いた“スター候補生”たちのベストイレブンを紹介した。


 優勝したブラジル代表からはヤン・クート、ガブリエル・ベロン、カイオ・ホルヘの3名が選出。特に、ゴールデンボール(大会最優秀選手賞)に輝いたベロンはバルセロナやレアル・マドリードからの関心が報じられるなど、早くもビッグクラブ注目の的となっている。


 惜しくも準優勝に終わったメキシコ代表からは、ブロンズボールに選出されたエウヘニオ・ピッツートら3名がリスト入り。3位入賞を果たしたフランス代表からは、シルバーボールを受賞したアディル・アウシシュなど、最多となる4名が選ばれている。


 スペイン紙『マルカ』が選出したFIFA U−17ワールドカップ ブラジル2019におけるベストイレブンは以下の通り。


▼GK

エドゥアルド・ガルシア(メキシコ/グアダラハラ)


▼DF

ヤン・クート(ブラジル/コリチーバ)

ヘスス・アレハンドロ・ゴメス(メキシコ/アトラス)

タンギ・クアッシ(フランス/パリ・サンジェルマン)

ティモシー・ペンベル(フランス/パリ・サンジェルマン)


▼MF

エウヘニオ・ピッツート(メキシコ/パチューカ)

アディル・アウシシュ(フランス/パリ・サンジェルマン)


▼FW

ガブリエル・ベロン(ブラジル/パルメイラス)

ナタナエル・ムブク(フランス/ランス)

ソンジェ・ハンセン(オランダ/アヤックス)

カイオ・ホルヘ(ブラジル/サントス)


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る