テーオーケインズ強し?

2022年12月4日に中京競馬場で行われるのはチャンピオンズカップ(GⅠ・ダ1800m)。今年は(JpnⅠ含む)GⅠ馬がテーオーケインズ、ノットゥルノ、サンライズノヴァの3頭だけというメンバー構成。オッズ的には「テーオーケインズ1強」の様相となりそうだが、SPAIA予想陣はどのような見解となったのか見ていこう。

やはり最大の支持を集めたのはテーオーケインズ。5名中2名が本命、残る3名も対抗に据えている。京都大学競馬研究会はJBCクラシックの勝ち方を高く評価するとともに、「メイショウハリオやオメガパフューム、カフェファラオがおらず、チュウワウィザードが引退と、GⅠホースがごっそり抜け落ちて相手がかなり手薄」という点にも触れている。馬券圏外に敗れるシーンは想像しづらい。

打倒・テーオーケインズという意味では、ハピ、シャマル、グロリアムンディの3頭に本命の印がついた。坂上氏はグロリアムンディについて、チュウワウィザード、ホッコータルマエら「本レースを制したキングカメハメハ産駒の配合パターンを踏襲しており、血統面では最注目の一頭」と述べている。ライアン・ムーア騎手の2週連続GⅠ制覇なるかにも注目だ。

2022年チャンピオンズCのSPAIA予想印まとめ,ⒸSPAIA



AI予想エンジンKAIBA
◎ハピ
◯テーオーケインズ
▲グロリアムンディ
△ノットゥルノ
×スマッシングハーツ

東大ホースメンクラブ
◎シャマル
◯テーオーケインズ
▲グロリアムンディ
△ハピ
×クラウンプライド
×ジュンライトボルト

京都大学競馬研究会
◎テーオーケインズ
◯クラウンプライド
▲スマッシングハーツ
△サンライズノヴァ
×オーヴェルニュ
×グロリアムンディ
×ノットゥルノ

門田光生(データ予想)
◎テーオーケインズ
◯シャマル
▲ノットゥルノ
△クラウンプライド

坂上明大(血統分析)
◎グロリアムンディ
◯テーオーケインズ
▲シャマル
△クラウンプライド



《関連記事》
・【チャンピオンズC】機動力に優れたNureyevの血に注目 有力馬の血統解説
・【チャンピオンズC】重賞の8枠は大苦戦! 東大HCが中京ダ1800mを徹底分析
・【チャンピオンズC】テーオーケインズ中心に揺るぎなし! 枠次第で面白いシャマルとバーデンヴァイラー