2021年6〜7月に再演を果たす、ミュージカル『SUPERHEROISM』の最新ビジュアルが公開された。

2020年3月、全席完売ながら1公演のみ上演となった本ミュージカル。7 MEN 侍・ジャニーズJr.の中村嶺亜、佐々木大光の他、中村麗乃(乃木坂46)、井阪郁巳、石賀和輝、伊藤修子、宮下雄也、鳳翔大、日野陽仁、そしてなだぎ武ら様々なフィールドで活躍する役者陣が最集結。さらに今作では、新たにイッペイ役の安川純平、オダ役の藤原祐規の出演が決定。新キャストも加わり、前作から更にパワーアップしたステージをおくる。演出は、ミュージカル『テニスの王子様』などのミュージカルをはじめ、劇団「ファンカスキャンパーズ009」を主宰する三浦香が担う。

本作は、ゴタンダ(中村嶺亜)がアルバイトを始めたとあるスーパーマーケットを舞台に、愉快な店長や個性豊かな社員たちが繰り広げる青春ミュージカル。ある日お店の意見箱に届いた「愛の売り場はどこにありますか?」という一通のメッセージをきっかけに、ゴタンダは初めて出来た仲間や上司たちとスーパーマーケットで奔走する。ゴタンダは仲間たちと「愛の売り場」を見つけることが出来るのかー。若者の少し切ない恋心、友情や迷いを、歌とダンスでポップに描く。

解禁されたビジュアルは、主演・ゴタンダを演じる7 MEN 侍・ジャニーズJr.の中村嶺亜、そして同グループで活躍し、本ミュージカルではピーマン役を努める佐々木大光による、本作のアメリカンポップな雰囲気を表した2021年版のものになっている。

なお本作は、東京公演を2021年6月18日(金)〜25日(金)日本青年館ホールにて、そして大阪公演を7月3日(土)〜4日(日)COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールにて上演される。