女子ゴルフトーナメント『ヨネックスレディスゴルフトーナメント2024』が、5月31日(金)から3日間にわたってヨネックスカントリークラブ(新潟県)で開催される。その出場選手が発表された。

今大会には昨年優勝の川岸史果をはじめ、108名の選手が出場。優勝賞金1,620万円を目指す。

チームヨネックスの若林舞衣子、池ヶ谷瑠菜、昨年優勝者の川岸史果、地元新潟出身の高橋彩華、注目選手の臼井麗香、大須賀望による大会へのコメントは以下の通り。

若林舞衣子

若林舞衣子

「毎年たくさんの地元ギャラリーの方が会場に応援に来ていただき、ホームという感じで大会に出場しています。最終日・最終組で回ったことが2回ほどありますが、最終日に思うようなゴルフができず、優勝ができないという悔しい気持ちも印象に残っています。毎年本当に一番頑張りたいと思っている大会ですので、やはり優勝を目指し、地元の皆さまにその姿を見せられればと思っております。今年も頑張ります!」(若林舞衣子)

池ヶ谷瑠菜

池ヶ谷瑠菜

「昨年はホステスプロとしての初めての大会で、意気込みの強さと緊張で大きく空回りしてしまいました。今年はその経験を生かせればと思います。ヨネックスカントリークラブは、狙いどころがピンポイントで、トリッキーなコースの印象ですので、ショット力が重要だと思います。ホステス大会ですので落ち着いて冷静な考えを持ってラウンドしたいです。チームヨネックスとして上だけを見続けて挑み、ホステスプロとして大会を盛り上げられるように頑張ります!」(池ヶ谷瑠菜)

川岸史果

川岸史果

「昨年は、プロになって初めてのプレーオフでの優勝でしたが決勝ラウンドでバーティーをとった同じところにボールを打つことができたのでパットのラインを迷うことなくバーディーパットを打つことができました。この大会では、風の強弱を読み間違えないことと、ボギーが出やすいホールを上手にパーで凌げるかがポイントになってくると思います。いろいろなゴルフスタイルを持った多くの女子プロが出場しますので、その技を見てほしいです。私自身も大会を盛り上げられるように頑張ります」(川岸史果)

臼井麗華

臼井麗華

「中学生のとき、人生で初めてマンデーを通過して出た思い入れのある大会です。狭くてアップダウンがあり風向きが変わりやすいコースなので、ショット力が重要になると思います。この大会は私が今まで出た試合の中で一番多く出場している試合なので、上位争いしたいです! アグレッシブなプレーを見てください!」(臼井麗華)

高橋彩華

高橋彩華

「地元の方々からたくさんの応援がもらえて楽しい試合でした。今年もティーショットと風の読みが重要になるかと思います。私らしいショットを活かしたプレーを見てほしいです。地元優勝目指して頑張ります!」(高橋彩華)

大須賀望

大須賀望

「今年が初出場です。曲げてはいけないホールが多い、またラフも長いのでショットの正確性が大事になってくると思います。パター、ショートゲームを中心にすべてのショットを見ていただけると嬉しいです。ギャラリーの皆様に喜んでいただけるようなショットを見せて上位目指して頑張ります!」(大須賀望)

【出場選手】
・青木瀬令奈
・穴井詩
・阿部未悠
・天本ハルカ
・新垣比菜
・荒川怜郁
・イ・ナリ
・泉田琴菜
・ウー・チャイェン
・上田桃子
・上野菜々子
・内田ことこ
・エイミー・コガ
・大里桃子
・大林奈央
・岡山絵里
・沖せいら
・小倉彩愛
・柏原明日架
・金田久美子
・川﨑春花
・菊地絵理香
・岸部桃子
・鬼頭さくら
・木戸愛
・工藤遥加
・桑木志帆
・小西瑞穂
・小林光希
・小林夢果
・後藤未有
・酒井美紀
・佐久間朱莉
・ささきしょうこ
・佐藤心結
・佐藤靖子
・篠崎愛
・篠原まりあ
・新海美優
・全美貞
・須江唯加
・菅沼菜々
・セキ・ユウティン
・高木萌衣
・髙木優奈
・竹内美雪
・丹萌乃
・千葉華
・鶴岡果恋
・@中嶋月葉
・仲宗根澄香
・永井花奈
・@西脇真帆
・野澤真央
・服部真夕
・橋添穂
・浜崎未来
・濱田茉優
・蛭田みな美
・P.サイパン
・黄アルム
・福山恵梨
・藤田かれん
・不動裕理
・ベイブ・リュウ
・ペ・ソンウ
・前田陽子
・三ヶ島かな
・宮里美香
・宮澤美咲
・宮田成華
・村田理沙
・森彩乃
・森井あやめ
・森田遥
・安田祐香
・山内日菜子
・山路晶
・横峯さくら
・吉澤柚月
・@吉田鈴
・吉本ここね
・吉本ひかる
・リ・ハナ
・笠りつ子
・@林心恩
・脇元華

※掲載順は順不同
※◎はアマチュア
※情報は5月20日現在のもの