お笑いコンビ「アインシュタイン」の河井ゆずる(43)が15日、自身のインスタグラムを更新し、「何とか騙し騙しやってたのですが、肺炎が酷く進行してたっぽくて少しの間検査と治療でお休みを頂きます」と報告した。

 河井は「何とか騙し騙しやってたのですが、肺炎が酷く進行してたっぽくて少しの間検査と治療でお休みを頂きます」と治療に専念するために活動を一時休養することを報告。

 「せっかく呼んで頂いてたイベント、収録、ロケ、に行けないのが悔しくて申し訳ない気持ちでいっぱいですが、今はとにかく治療に専念して一日も早く復帰出来るようにします。体がしんどくて辛い、とかでは無いので御心配無く」と伝えた。

 また「皆さんからの沢山メッセージ、周りのみんなからの連絡、励みになります!ありがとうございます!!!」と感謝を記し「大阪の病院の待ち合い所で咳をしてたらおばちゃんが『いらんかも知れんけど、これ舐め』て渡されてちょっと泣きそうなった笑」と周囲の優しさに感動したことも記した。

 そして「おばちゃん、ありがとう!嬉しかったよ!!」感謝しつつ「ほんで、何かようわからん味やった!!!」と明るくオチをつけて締めくくった。

 河井は14日、火曜レギュラーとして出演しているTBS「ラヴィット!」(月〜金曜前8・00)の生放送を体調不良のため、欠席していた。