お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(53)が、13日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に出演。大物歌手の大盤振る舞いを明かした。

 この日のゲストは北海道出身のお笑いコンビ「タカアンドトシ」とあって、ナイナイが北海道を訪れた際の外食にまつわるエピソードトークが展開された。

 相方の矢部浩之が「北海道で初めてお店いろいろ紹介してくれたのって、松山千春さんやな」とシンガーソングライター・松山千春であったと回顧。この話を受け「ホンマに松山千春さん凄くない?ロケ終わって行く店、行く店全部タダになってた」と興奮気味に振り返った。

 松山とは「ナインティナイン」の冠番組で北海道ロケを実施した際に、ゲスト出演してもらったことをきっかけに交流を持つようになったと説明。打ち上げで紹介された飲食店を訪ねると「“ゆっくりして行ってね”って、千春さんが。(食事に)行ったら…“全部千春さんから頂いてます”って」と会計時に1円も支払う機会がなかったと語った。