注目2力士勝ち越し王手 納谷「足動いた」貴公俊「いい流れ」

注目2力士勝ち越し王手 納谷「足動いた」貴公俊「いい流れ」

 ◇大相撲名古屋場所5日目(2018年7月12日 ドルフィンズアリーナ)

 幕下以下注目の2力士が勝ち越しに王手をかけた。大鵬の孫、三段目の納谷は相手に懐に入られそうになりながら突き放して小手投げで3勝目。「(立ち合いで)上を向く癖はあるんですが、足が動いていたので」と振り返った。

 出場停止処分から復帰した幕下・貴公俊も3連勝。「いい流れで取れています。余計なことは考えていません。目の前の取組だけです」と気を引き締めていた。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索