鶴竜 連日金星配給 押し込んだのにまた引いた…3連覇厳しく

鶴竜 連日金星配給 押し込んだのにまた引いた…3連覇厳しく

 ◇大相撲名古屋場所5日目(2018年7月12日 ドルフィンズアリーナ)

 一人横綱の鶴竜が墓穴を掘って2連敗だ。攻められずに引いた4日目の勢戦とは違い、この日は土俵際まで押し込んでから下がった。「悪い癖。自分で引いて、自分で負けたという感じ」と下を向いた。かつては付け人だった阿炎に金星を配給。「恩返しをされた」と問われると「そんな感じじゃないですか」とさえない表情で答えた。

 過去5度の優勝はいずれも序盤を1敗以下で通過した。20個目の金星配給で、3連覇は厳しくなってきた。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索