張本 勝負飯語る「海外遠征には白米」、勝利のご褒美は手羽先

張本 勝負飯語る「海外遠征には白米」、勝利のご褒美は手羽先

 卓球男子の張本智和(15=エリートアカデミー)が東京都北区の味の素ナショナルトレセンで行われた「勝ち飯」教室にゲスト参加し、試合前の勝負飯について「海外遠征には白米を必ず持って行っている」と話した。

 イベントでは中高生の親子連れ約50人に向け、選手のパフォーマンスを高めるための食生活についての講義も行われた。肉だけではなく、栄養バランスを考えて野菜もしっかり取っているという張本。「実家に帰ったら母親に手羽先を作ってもらう。試合に勝ったときのご褒美メニュー」と“勝利飯”も明かしていた。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索