錦織 世界ランク9位浮上 昨年8月以来のトップ10返り咲き

 男子テニスの5日付世界ランキングが発表され、錦織圭(28=日清食品)が11位から9位に浮上し、昨年8月以来のトップ10復帰を果たした。

 錦織は昨年8月に右手首を痛めて長期離脱。トップ10から陥落し、今年4月には一時39位まで後退した。今季は全米オープン4強入りなど終盤戦に入って好成績を継続。復帰シーズンで再びトップ10入りという目標に到達し、年間成績上位8人によるATPツアー・ファイナル(11〜18日、ロンドン)で今季最終戦を迎える。

 マスターズ・パリ大会で準優勝のノバク・ジョコビッチ(31=セルビア)が16年10月以来の1位に復帰した。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索