栃ノ心 新化粧まわしは「ヨーグルト」のデザイン「“粘り”が大事」

栃ノ心 新化粧まわしは「ヨーグルト」のデザイン「“粘り”が大事」

 大相撲の大関・栃ノ心(31=春日野部屋)に9日、食品メーカー「フジッコ」から新化粧まわしが贈呈された。母国・ジョージアで食べられている伝統的なヨーグルトと、粘り気が共通している同社製品「カスピ海ヨーグルト」がデザインされた。

 毎日、400グラム入りパック2個を平らげるという栃ノ心は、終盤5日間、この化粧まわしで土俵入りする予定。この日、福岡市内の所属部屋で贈呈式に臨んだ栃ノ心は「最後の5日間の“粘り”が大事」と、現在首位の年間最多勝も視野に入れた。

 同社の福井正一社長(56)は「年間最多勝も、ほぼ確実。ぼくは優勝してくれんじゃないかと思っています」とエールを送った。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索