渡辺雄太がGリーグ・ハッスルの試合に出場して7得点 チームは西地区全体5位

渡辺雄太がGリーグ・ハッスルの試合に出場して7得点 チームは西地区全体5位

 NBAのマイナー、Gリーグのハッスル(グリズリーズ傘下)に所属している渡辺雄太(24)は11日、地元サウスヘブン(ミシシッピ州)で行われたアグア・カリエンンテ・クリッパーズ戦で先発出場。34分出場してフィールドゴール(FG)の成功は11本3本で7得点をマークした。3点シュートは3本すべて外したが6リバウンド、4アシストを記録。ハッスルは118―116(前半61―63)で競り勝って今季の成績を15勝10敗(西地区全体5位)とした。

 ハッスルはグリズリーズでもベンチ入りしているフォワードのアイバン・ラブ(21)が28得点を稼いで勝利に貢献。渡辺はGリーグでは17試合目で出場した試合では10勝7敗、今季平均では12・6得点、8・0リバウンドとなった。クリッパーズは連敗で12勝11敗となった。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索