UEFA年間ベストゴールはC・ロナウドのチレーナ

UEFA年間ベストゴールはC・ロナウドのチレーナ

昨シーズン、レアル・マドリーに所属していたクリスティアーノ・ロナウドがチャンピオンズリーグ準々決勝の1stレグで現所属先のユヴェントスを相手にマークしたチレーナによるゴールがUEFAのウェブユーザーの投票によって年間ベストゴールに選出された。

UEFAのテクニカルオブザーバーが「フィジカル面のポテンシャルとテクニックの素晴らしいエキシビジョン」と定義したこのポルトガル人ストライカーのゴールは197,496票を集めた。
クリスティアーノ・ロナウドに次いで票を集めたのがマルセイユの選手、ディミトリ・パィエットがヨーロッパリーグの準々決勝のRBライプツィヒ戦でマークしたゴールで35,558票だった。

第3位にランクインしたのはスペイン人女子選手、エヴァ・ナヴァーロがU-17欧州選手権決勝でドイツを相手にマークしたゴールで23,315票を集めた。
テクニカルオブザーバーは「軽快なフットワークで相手DFをかわした後、カーブを描いた美しいゴール」と評した。

その他の同賞の候補には同じくスペイン人女子選手のオルガ・カルモナがU-19欧州選手権のグループリーグでマークしたゴールやフットサルのインテル・モビスターの選手、エリサンドロのゴール、同じくインテル・モビスターに所属するリカルジーニョがポルトガル代表でローマニア戦にマークしたゴールなどがあった。

クリスティアーノ・ロナウドが同賞を受賞したのは今回が初めてとなる。
過去には2015年(バイエルン・ミュンヘン戦)と2016年(ローマ戦)にレオ・メッシ、2017年にマリオ・マンジュキッチ(CL決勝のレアル・マドリー戦)が受賞した。


関連記事

SPORT.es スポルトの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索