レアルの公式ショップからベイルのユニが消える!クラブの狙いが...

レアルの公式ショップからベイルのユニが消える!クラブの狙いが...

レアル・マドリーは既にガレス・ベイルのユニフォームを販売していない。『Gol』の情報によると、クラブのオフィシャルショップは、同ウェールズ人の背番号11の入ったユニフォームの販売を打ち切る決断を下したようである。彼の退団に関するクラブの狙いがさらに垣間見える行為である。

ジダンは既に公の場で、同エストレーモが必要でないことを発言していたが、今のところ彼の退団に関する新たな情報は入っていない。同指揮官はザルツブルクとの親善試合にもベイルを招集しておらず、ミュンヘンで開催されたアウディカップにも彼は招集されていなかった。そのため、ジダンは彼を構想に含んでおらず、クラブはできるだけ早く、有益な放出を実現させることを検討している。

この状況を前にベイルは再び注目を集め、現在、クラブのファンショップでも際立った存在となっている。これはうっかりしたミスではないと予想されている。実際に、フィリアル登録のヴィニシウスやジダンを含む、彼以外のメンバー全員のユニフォームは販売されているが、ベイルのユニフォームは販売されていない。

ベイルとマドリーにとっての選択肢は終了している。中国行きにネガティブな反応を見せた後、彼の新天地は再びプレミアリーグになるだろうと言われていたが、プレミアの市場は8月8日(木)に閉まり、どのクラブも彼に関心を示していないようだ。ベイルは今もマドリーに在籍しているが、マドリーは数日前から移籍先を探している状況だ。

スペインサッカー ラ・リーガ 2019-20シーズン 8/16(金)開幕!

<<<詳細・放送スケジュールはこちら>>>


関連記事

SPORT.es スポルトの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索