ハリルに朗報! 長谷部誠がフランクフルトで復活、ドイツ杯を快進撃

ハリルに朗報! 長谷部誠がフランクフルトで復活、ドイツ杯を快進撃

 ドイツ杯準々決勝。フランクフルトは3−0でマインツを下し、準決勝進出を決めた。フランクフルトはあとひとつで2年連続の決勝進出となる。

 この試合にフランクフルトの長谷部誠はフル出場、マインツの武藤嘉紀はベンチ外だった。

 マインツ公式日本語ツイッターによれば、武藤には「筋肉の問題」があるという。昨年11月のケルン戦で対人プレーによって痛めた腰の痛みが再発したということのようだ。ただし重症というわけではない。試合前日のサンドロ・シュヴァルツ監督の会見では、状態次第で出場もあり得るとのことだったが、間に合わなかったのだろう。アウェーのフランクフルト戦での長谷部との対戦を、武藤自身も楽しみにしていただけに残念だ。

 長谷部は昨季、ドイツ杯の準々決勝を発熱で欠場。それ以降もケガで出場していない。ベルリンで行なわれたドルトムントとの決勝は、現地におもむいたが出場はかなわなかった。「決勝のあの雰囲気というのは最高ですし、その中でプレーしたいという気持ちもやっぱりある」と、早くも決勝に思いを馳せる。

 その長谷部だが、 2018年に入ってこれで5戦連続フル出場を果たしている。

 ちなみに昨年末は12月3日の第14節ヘルタ・ベルリン戦に出場したのを最後に、残り3試合は出場することなくリーグ戦を折り返した。その頃は古傷の右膝が不安定で、本人も「自分でも膝に聞かないと状態はわからない」「毎日状態は違う」「(古傷と)つきあっていくしかない」などと話しており、容易な状況でないことがうかがえた。

 さらにフランクフルトからの契約延長オファーがない理由も「膝のことがあるし、(クラブが二の足を踏むのも)理解できる」と現地メディアに語っていた。それを考えると、信じられないほどの復調ぶりだ。

 以前からニコ・コバチ監督に高い信頼を寄せられてきた長谷部だが、この5試合はキャプテンマークを巻いてプレーしている。いかにこのチームでなくてはならない存在に戻ったかがわかるというものだ。しかもキャプテンを務め、チームの精神的支柱になると同時に、長谷部の場合は戦術的な中心も兼ねている。

 マインツ戦前、キッカー誌やテレビの中継は、フランクフルトのシステムを4−2−3−1と予想した。長谷部をボランチに置いた形だ。

 ところが蓋を開けてみればいつもの3バック。長谷部はリベロの位置で、守備だけでなく、全方位に目配りしたプレーでチームを支えた。マインツは4−2−3−1だったが、さほどプレスをかけてくるわけでもなく、長谷部らフランクフルトの守備陣は余裕を持ってプレーができた。

 ただ、フランクフルトは実際に4−2−3−1にする可能性もあったと、長谷部は明かす。

「相手の出方によって試合の中で変える、自分のポジションを変える(可能性がある)というのは、(監督から)言われています。今日なんかは、相手がプレッシャーをかけてきたら自分がボランチに入って、というのは全部ミーティングでもやっていました。ただ、あまり相手が来なかったので後ろにいました。

 自分の強みはリベロでもボランチでも両方できるということ。システムを、試合の中でメンバーを代えずに変えられるということなので、そのへんは臨機応変に相手の出方とか、そういうのを見てやってます」

 長谷部がいることによって、メンバーを代えずにシステムを変えられる。それは長谷部がリベロを務めることによって得たフランクフルトの強みであり、チームにとっても長谷部個人にとっても、大きな武器になっている。

 長谷部はいま、こんなことを心がけていると言う。

「まずは守備の人間なので、失点をしないこともあります。それとともに、やはりゲームを作るという部分でも自分のところがスタートになると思う。そこでしっかりとやれるように、もう少ししっかりと組み立てられれば、もっと自分たちがいい攻撃ができるかなと思うので。それは周りの選手と共有する部分だと思う。結構メンバーも変わるので、ちょっと難しいところももちろんありますけど、攻撃、組み立ての部分で、もう少しやっていきたいですね」

 守備一辺倒の選手ではなく、やはり攻撃も大事にしていきたいというのは以前から長谷部が言ってきたこと。リベロとして定着してもなお、その思いは変わらないようだ。

 長谷部がコンスタントに出場するようになり、チームの戦いも今年に入って3勝1分1敗と安定している。シーズン中はもちろん、今季終了後にワールドカップがあることを考えても、この好調を維持してほしいと願うばかりだ。

関連記事

webスポルティーバの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索