日本カーリング史上初の五輪メダルへ、男女とも準備は完璧に整った

日本カーリング史上初の五輪メダルへ、男女とも準備は完璧に整った

 平昌五輪の開会式に合わせて、カーリング選手団も2月8日、韓国に乗り込んだ。

 カーリング競技は、2月8日から新種目のミックスダブルスがすでにスタート。男女4人制は、2月12日と13日の公式練習を経たあと、2月14日から予選ラウンドが始まる。

 まず男子の代表であるSC軽井沢クラブだが、昨秋の長期海外遠征を終えて、12月の軽井沢国際で優勝。2017年を最高の形で締めくくった。

 年が明けると、元日にスコットランドに飛んで、欧州の強豪がひしめくメルキュール・パース・マスターズに出場。予選リーグで敗退したものの、平昌五輪でも優勝候補の一角に挙げられているスウェーデン代表のNiklas Edinを相手にエキストラエンドまでもつれる接戦を演じるなど、世界と互角に戦える下地は整えた。

 帰国後は、地元軽井沢に国内トップチームの4REAL(北海道)を招待し、五輪仕様の曲がるアイスとストーンを使用して、3日間で6戦というハードなトレーニングマッチを敢行。5勝1敗という上々の結果を残して、この合宿を打ち上げた。

「(平昌五輪に向けて)やることはやった。あとは本番のアイスに乗って、アイスコンディションを早くつかみたい」

 スキップの両角友佑(もろずみ・ゆうすけ)は、そう語る。

 男子の初戦は2月14日の夜、相手は世界ランク3位のノルウェーだ。世界ランク8位の日本にとっては格上のチームとなるが、今季ツアーでは1勝1敗と相性は悪くない。リードの両角公佑(こうすけ)とセカンドの山口剛史がうまくセットアップして主導権を握りたい。

 大会5日目までの6試合でノルウェーの他、イギリス(世界ランク6位/2月15日)、スイス(同5位/2月16日)、イタリア(同13位/2月17日)、アメリカ(同4位/2月18日)、スウェーデン(同2位/2月18日)と対戦。厳しい相手が続くが、ここまで白星先行で戦っていきたい。

 そうすれば、強豪カナダ戦(同1位/2月20日)を落としても、デンマーク(同9位/2月20日)、韓国(同16位/2月21日)との2試合で、2勝、あるいは1勝1敗のタイでも十分クオリファイ(4強進出)の目は残るだろう。

 おそらく、カナダを除いた他の9チームによる”星取り合戦”は大混戦となるはず。しぶとく、粘り強い戦いが求められる。

 一方、女子代表のロコ・ソラーレ北見(世界ランク6位)も、男子同様、昨秋の長い海外遠征を終えたのち、軽井沢国際で優勝。五輪代表のスウェーデン(同5位)を準々決勝で、スイス(同2位)を準決勝で破る快進撃を見せた。

 主将の本橋麻里が「各チームが五輪に向けて準備に入っている中で、いいゲームができたと思う」と語り、いい感触をつかんで2017年を終えた。

 年が明けて1月に入ると、再びカナダに飛んでトロントの西に位置するロンドンで開催されたコンチネンタル杯に出場した。北米代表vs世界代表という試合が行なわれるなど、祭典に近い大会ではあったが、「(イベントを)楽しみながら、さまざまなアイスを経験できたのはありがたい」と吉田知那美。一定の収穫が得られたのは確かだ。

 その後はカルガリーに移動して、1週間あまりの合宿を張った。ここでも曲がるアイスでデリバリーなどを入念にチェックした。

 そして、1月下旬に帰国。地元の男子チームのメンバーらとトレーニングマッチを消化して、本番への準備を完了した。

 大会スケジュールは、初日の2月14日にアメリカ(世界ランク7位)と対戦。以降、デンマーク(同9位/2月15日)、韓国(同8位/2月15日)、中国(同10位/2月17日)と、前半戦は日本と同じレベルか、ややランクが下位の国との対戦が続く。

 折り返して後半は、OAR(ロシア、同3位/2月17日)、カナダ(同1位/2月19日)、スウェーデン(同5位/2月19日)、イギリス(同4位/2月20日)、スイス(同2位/2月21日)と、すべてランク上位との対戦が待ち受ける。

 もちろん、前半戦の相手も「格下」と決めつけるわけにはいかないが、この日程を鑑(かんが)みれば、大会序盤でできる限り貯金(白星)を積み上げておきたいところだ。

 選手たちは「楽しんでプレーできれば、結果はついてくると思う」と口をそろえる。初戦のアメリカ戦で勝利を飾るとともに、五輪特有のアイスコンディションをしっかりつかんで、勢いをつけたいところだ。

 日本カーリング史上、初の五輪メダル獲得への道は険しいが、決して不可能ではない。そのためには、男女とも初戦が大事になる。

関連記事

webスポルティーバの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索