内容がいい分、たちが悪いレイソルの現状。J1残留へ打つ手はあるか

内容がいい分、たちが悪いレイソルの現状。J1残留へ打つ手はあるか

 今となっては、アジア制覇を目標にAFCチャンピオンズリーグ(ACL)を戦っていた今季序盤が、はるか昔の出来事のように思い出される。

 柏レイソルが、今季最初の公式戦となるACLのプレーオフでムアントン(タイ)を下し、本大会出場を決めたのは、1月30日のことだ。

「優勝を狙っている。アジアチャンピオンになりたい」

 下平隆宏監督は試合後、高らかにそう宣言した。

 ところが、シーズンが進み、試合を重ねても、一向に調子が上がってこない。ACLはあっけなくグループリーグ敗退。J1でも勝ち点が伸びず、ついには下平監督の解任に至った。

 だが、ヘッドコーチから昇格した加藤望監督が新たに就任してもなお、改善の兆しは見られず、順位はむしろさらなる下降傾向にある。

 はたして、今季初戦から丸8カ月後の9月30日。柏はJ1第28節の浦和レッズ戦に2−3で敗れると、ついに17位に転落した。

 これで、柏は最近4試合、3敗1分けと勝利なし。第16節からの4連敗以来、今季2度目の4戦連続未勝利となり、今季初めて自動降格圏まで順位を落とした。

 しかしながら、浦和戦にしても、試合内容がそれほど悪いわけではない。浦和のオズワルド・オリヴェイラ監督は、敗軍を称える。

「非常に難しい試合だった。レイソルはいいプレーをした。とてもレベルの高い選手が、今季見せたことのないようなプレーを見せた」

 わかりやすいのが、得点だ。下位に低迷するチームというのは、得てして得点できずに苦しむものだが、柏の場合、点は取れている。無得点試合となると、第23節のジュビロ磐田戦までさかのぼらなければならず、この浦和戦でも2点を奪っている。

 ボールポゼッションでは浦和に上回られながら、カウンターから先制。逆転されたあとも2点目を奪い、一度は追いついているのだ。

 実際、DF鈴木大輔は「チームの雰囲気は悪くない」と語っている。

 今夏、ヒムナスティック・タラゴナ(スペイン)から移籍し、3年ぶりに柏に復帰した鈴木は、現在のチーム状態をニュートラルな視点で見ることができる選手だと言っていい。そんな鈴木から見ても、今の柏は「レイソルの歴史を知るベテラン選手がまだいっぱいいて、若い選手も多く試合に出ているなかで、互いにコミュニケーションを取ってやれている」という。

 加えて、この夏に加入した新戦力には、鈴木も含め、頼もしい顔ぶれが並ぶ。なかでも頼れる助っ人が、FWオルンガである。この夏、ジローナ(スペイン)から移籍加入したケニア代表ストライカーは、浦和戦で先制ゴールを挙げているが、それ以上に、後半53分のプレーがスゴかった。

 なかば苦し紛れに蹴り出されたロングボールを、浦和のDF槙野智章と競り合いながら力強く体をぶつけてキープすると、今度は一転、柔らかなターンで体を入れ替えて抜き去り、最後は左足から浮き上がるような強烈なシュートを放った。

 あいにくシュートはGK正面だったため、得点にはならなかったが、一連のプレーはまさに驚愕もの。最前線に立つこの怪物に、FWクリスティアーノ、江坂任、伊東純也、瀬川祐輔らが、2列目からうまく絡めば、ある程度得点できるメドは立つ。

 降格危機という暗いトンネルにも、すでに光は差している。そう見ることは可能だろう。

 しかし、言い換えれば、それだけポジティブな要素がありながら勝てないということでもある。内容は悪くないと言っても、身も蓋もない言い方をするならば、降格するチームとは、たいていそういうものなのだ。

 外から見ている分には、オルンガにあれほどの能力があるのであれば、徹底して守備を固めて、一発のカウンターに頼る手もあるのではないか。最近4試合で10失点と、失点増が足を引っ張っている以上、そんなふうにも思える。

 ただし、そこまで割り切った戦いに舵を切り、それでも結果につながらなかったときは、いよいよ最悪の事態に陥りかねない。だから、判断が難しい。

 むしろ、内容が悪くないからこそ、大きく舵を切りづらい。柏の現状は、目も当てられない内容で惨敗を繰り返すよりも、たちが悪いとも言える。

 鈴木は、今の柏に必要なのは、「うまく忘れること」だと話す。

「前に4連敗したとかは関係ない。厳しい状況だが、目の前の勝ち点3を取ることだけに集中する。頭を切り替えて、勝ち点3を積み重ねていくしかない」

 もうあとがない柏に残されたチャンスは、6試合。J1残留という、シーズン当初には想像もしなかった目標に向かわざるをえなくなった。柏にとっては、ある意味、アジア制覇への道のり以上にしびれる戦いになりそうだ。

著者:浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki


関連ニュースをもっと見る

関連記事

webスポルティーバの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索