UHA味覚糖×鬼滅の刃「コロロ 雷エナジードリンク味」発売

UHA味覚糖は6月14日、TVアニメ「鬼滅の刃」(きめつのやいば)とコラボしたグミ「コロロ 雷エナジードリンク味」を発売する。全国のスーパーマーケット、ドラッグストア、コンビニエンスストアなどで販売する。

「コロロ」は“プチッと弾ける果実のような贅沢食感”が特徴。今回の新商品「コロロ 雷エナジードリンク味」は、「鬼滅の刃」と「コロロ」のコラボレーション第3弾。「コロロ ヒノカミコーラ」「コロロ 鬼もりピーチ」に続く登場。作中で“雷の呼吸”を使用する「我妻善逸」(あがつまぜんいつ)をモチーフにしている。通常のエナジードリンク味とは異なり、パイナップルなど複数の果肉を“ゴロゴロ”と入れ、味と食感の変化を楽しめるよう仕上げたという。

〈第2弾〉鬼滅の刃「コロロ鬼もりピーチ味」発売へ、禰豆子と炭治郎のパッケージ、“もりもり白桃果肉入り”

パッケージは2種類で、我妻善逸が闘うシーンと、善逸と「竈門炭治郎」(かまどたんじろう)、「嘴平伊之助」(はしびらいのすけ)の3人をデザインしたものをラインナップ。

「鬼滅の刃」は、2020年10月から映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」を公開。公開73日目の12月27日時点で興行収入324億7889万5850円を達成し、従来の記録「千と千尋の神隠し」の316億8000万円を破って日本国内公開映画の興収で歴代1位の座を獲得。5月24日には興収400億1694万2050円を記録したことが発表され、史上初の400億円台に到達している。

「食べマス 鬼滅の刃2021」発売翌日の6月16日には、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」Blu-rayとDVDの発売も予定。2021年内にはアニメ2期“遊郭編”の放映が予定されており、各社のコラボ展開は今後も継続していきそうだ。