カルディコーヒーファームは10月1日、実店舗と公式オンラインストアで、数量限定「コーヒーの日バッグ」を発売した。

【10月3日受付開始】カルディ「いぬの日おさんぽバッグ」2022抽選販売、肉球マークのシリコンボウルとスコーン・おかき入り

“たっぷり入るトートバッグ”に、焙煎珈琲(レギュラーコーヒー)3種類を詰め合わせたセット。税込1700円。実店舗では1人10セットまでの購入制限を設けている。予約・取り置きは不可。

カルディコーヒーファーム 2022年「コーヒーの日バッグ」の“たっぷり入るトートバッグ”

【関連記事】カルディ「ハロウィンブレンド&キャニスター缶セット2022」や不気味カワイイおばけのお菓子など展開

“たっぷり入るトートバッグ”はおよそ幅430mm×高さ290mm×マチ130mm、持ち手の長さは560mm。素材はポリエステルと綿。外側に3つのポケット付きで、よく使うものをすぐに取り出せる。A4サイズも入るサイズ感で、普段使いもしやすいデザイン。

カルディコーヒーファーム 2022年「コーヒーの日バッグ」の“たっぷり入るトートバッグ”

焙煎珈琲3種類は、「マイルドカルディ」「炭焼珈琲モカブレンド」「サントゥアリオプロジェクト メキシコ」各200g。

「マイルドカルディ」は“カルディ人気No.1”のブレンドコーヒー。やさしい甘さと口当たりが特徴。生豆生産国はブラジル、コロンビアほか。ローストは中煎り。

カルディコーヒーファーム 焙煎珈琲「マイルドカルディ」(2022年「コーヒーの日バッグ」内容)

「炭焼珈琲モカブレンド」は、芳ばしく華やかな香りの、バッグ限定ブレンド。生豆生産国はエチオピア、ブラジル、コロンビア、グアテマラ。ローストは深煎り。

カルディコーヒーファーム 焙煎珈琲「炭焼珈琲モカブレンド」(2022年「コーヒーの日バッグ」内容)

「サントゥアリオプロジェクト メキシコ」は、爽やかなシトラスの風味の、バッグ限定ストレートコーヒー。生豆生産国はメキシコ。ローストは浅煎り。

カルディコーヒーファーム 焙煎珈琲「サントゥアリオプロジェクト メキシコ」(2022年「コーヒーの日バッグ」内容)

なお、10月1日「コーヒーの日」は、国際協定によってコーヒーの新年度が10月1日から始まること、さらに日本では秋冬期にコーヒーの需要が高くなることから、1983年に全日本コーヒー協会によって定められた。1994年には国際コーヒー機関(ICO)により「国際コーヒーの日」とも定められれている。

◆カルディコーヒーファーム公式オンラインストア