新宿高野グループが展開するタカノフルーツパーラーは12月1日、苺をメイン使った店舗オリジナルメニュー「クリスマスパフェ」各種を発売した。販売期間は12月25日まで。

【関連記事】ローソン「苺の冠雪ショートケーキ」「森の聖ピスタチオケーキ」発売、2022クリスマスを彩る1人用スイーツ、マンゴーレアチーズケーキや生カスタードシュークリームも

高級フルーツ専門店「新宿高野」のイチゴを使って表現した可愛らしいサンタや雪だるまをトッピングした店舗ごとに内容の異なる「クリスマスパフェ」を販売する。価格は1540〜2420円(以下税込)。新宿本店のみ12月12日から販売開始する。

〈タカノフルーツパーラー 「クリスマスパフェ」概要〉

◆新宿本店 フルーツパーラー(東京・新宿区)「Xmasパフェ」2200円 ◆新宿髙島屋店(東京・渋谷区)「クリスマスパフェ」1800円 新宿髙島屋店(東京・渋谷区)「クリスマスパフェ」

【関連記事】ゴディバのクリスマスケーキ2022「クリスマス ガトー オ ショコラ」発売、ゴールドのパウダーやドライストロベリーで華やかに

◆池袋東武店(東京・豊島区)「クリスマスパフェ」1900円 池袋東武店(東京・豊島区)「クリスマスパフェ」

【関連記事】生クリーム専門店ミルク「スノードームクリスマスケーキ」2022予約スタート、シンプル素材で口溶けミルキー、雪原に降り積もる粉雪をイメージ

◆京急上大岡店(神奈川・横浜市)「クリスマスパフェ」1800円

※クリスマスパフェを注文すると、330円でコーヒーまたは紅茶を注文できる。

京急上大岡店(神奈川・横浜市)「クリスマスパフェ」

【関連記事】サンマルクカフェ2022クリスマスはピスタチオ!「プレミアムチョコクロ ピスタチオベリー」「ピスタチオツリーラテ」、チョコレートトナカイスムージーも

◆JR名古屋髙島屋店(愛知・名古屋市)「3種苺のXmasパフェ」2200円

※3種苺のXmasパフェを注文すると、330円でコーヒーまたは紅茶を注文できる。

JR名古屋髙島屋店(愛知・名古屋市)「3種苺のXmasパフェ」

【関連記事】アフタヌーンティー「クリスマスの贅沢ティーコース」2022予約開始、“たっぷり苺とピスタチオのナポレオンパイ”にスイーツ・セイボリー、紅茶のフリードリンクに“お土産ティーバッグ”付き

◆横浜髙島屋店(神奈川・横浜市)「クリスマスパフェ」2090円 横浜髙島屋店(神奈川・横浜市)「クリスマスパフェ」 ◆川越丸広店(埼玉・川越市)「Xmasパフェ&ケーキプレート」1980円

※コーヒーまたは紅茶付き

川越丸広店(埼玉・川越市)「Xmasパフェ&ケーキプレート」 ◆パフェリオ本店(東京・新宿区)「Xmasパフェ」1540円 パフェリオ本店(東京・新宿区)「Xmasパフェ」

なお、新宿高野は1885年、現在の新宿駅ビル近辺に、初代髙野吉太郎氏が繭(まゆ)仲買・中古道具を本業とし、果実を副業とする「高野商店」を創業したのが始まり。1900年から果実問屋「高野商店」の看板を掲げ、1921年にはタカノフルーツパーラーの前身“縁台サービス”を開始した。

◆タカノフルーツパーラー公式サイト