「空母いぶき」かわぐち氏公認の海自カレー、銀座で発売

「空母いぶき」かわぐち氏公認の海自カレー、銀座で発売

人気コミック「空母いぶき」(©かわぐちかいじ・惠谷治/小学館)とご当地グルメ「呉海自カレー」がコラボした

空母いぶきカレー(正式名「『空母いぶき』×『呉海自カレー』特製レトルトカレー」)が誕生!

空母いぶきカレーをはじめとした呉海自カレー10種類がTAUに集結する呉海自カレーフェアinTAU が2019年5月23日よりスタートします。


◆原作かわぐちかいじ氏お墨付きの「空母いぶきカレー」

海上自衛隊では多くの舞台で毎週金曜日の昼食にカレーが食べられています。

それぞれの艦ごとに独自のこだわりレシピが存在。広島県呉市にある海上自衛隊 呉基地に所属する艦艇にも独自のカレーがあり、

呉ではそのレシピを忠実に再現、艦長のお墨付きをもらったものが呉市内の飲食店やホテルなどで提供されています。

今回は「潜水艦くろしおカレー」「潜水艦そうりゅうカレー」「護衛艦かがカレー」などがレトルトカレーになってTAUで販売。

“空母いぶき” は物語の中、架空の航空機搭載型護衛艦であることから、原作のかわぐちかいじ氏によるお墨付きをもらったうえでレトルトカレー商品化!

実写映画「空母いぶき」の公開前日である5月23日より、空母いぶきカレーを含む10種類の呉海自カレー(レトルト)が、広島のブランドショップTAUにて販売されます。

価格は1箱600円で、空母いぶきカレーのみ700円(共に税抜価格)。

商品がなくなり次第終了とのことです。


関連記事

おすすめ情報

広島ニュース 食べタインジャーの他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

広島 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索