モーニング発祥の地でコーヒー好きが多い広島県ですが、全国47都道府県の中で最も「自宅コーヒー(1杯)に対してお金をかける県」であることがわかりました。

これは、10月1日「コーヒーの日」にちなみ、家電ブランドのデロンギ・ジャパン株式会社が行ったコーヒー飲用調査によって分かったもの。

近年、生活様式が変わり自宅で過ごす時間が増え、おうちコーヒーを楽しむ頻度も増えてきました。「週に1回以上コーヒーを飲む」と回答した人のうち、実に7割以上が「毎日コーヒーを自宅で飲んでいる」と答えています。

デロンギは「おうちコーヒー」に関する様々な調査を行っており、その中から地域や都道府県ごとに異なるコーヒーの好みや向き合い方についてわかった調査結果から

道府県別コーヒーランキングを以下のように発表しました。