台湾北部の港町・基隆(ジーロン)は、台北から鉄道やバスを利用して約40分でアクセスできる人気の観光地。特に基隆廟口夜市は、海鮮を中心に美食がそろっていることで有名で、多くの観光客や地元民でにぎわいます。観光を楽しんだ後にお土産を買って帰りたい方におすすめのお店が「基隆連珍糕餅店」。名物の芋泥球(タロイモボール)が絶品です。
タロイモボールを購入

台北郊外の人気観光地「基隆」


基隆

基隆(ジーロン)は、台北から鉄道やバスを利用して40分ほどでアクセスできる人気の観光地です。基隆駅を出て少し歩くと、基隆港からの風情ある景色を眺めることができます。筆者が訪れた日は小雨だったため、景色が霧がかっていて少し残念でした……。

基隆廟口夜市

駅から徒歩10分ほどの場所にある「基隆廟口夜市(ジーロンミャオコウイエシー)」は、天気にかかわらず、食べ歩きスポットとして大人気です。

基隆で人気のタロイモスイーツ店「基隆連珍糕餅店」


基隆連珍糕餅店

観光を楽しんだ後にお土産を買って帰りたいという方におすすめのお店が、夜市から徒歩2分ほどでアクセスできる「基隆連珍糕餅店(ジーロンリエンジェンガオビンディエン)」です。地元民に加えて各地から訪れる観光客からも人気で、店内はいつもにぎわっています。

ここはタロイモ(芋頭)という、里芋に似たお芋を使ったスイーツが人気商品です。タロイモは里芋のようなねっとりとした食感が特徴で、スープや煮物はもちろん、甘いペースト状にしてスイーツにもよく使われています。

「基隆連珍糕餅店」では、タロイモの名産地・大甲で収穫したタロイモを使い、防腐剤や添加物は加えないというこだわりのもとにスイーツが作られています。

棚にはタロイモスイーツがたくさん


タロイモスイーツがずらり

店内の棚には、タロイモスイーツを中心とする商品がずらりと並びます。

タロイモボール

中でも人気の高いスイーツが、タロイモボール「芋泥球(ユーニーチウ)」です。4個入って50元(約210円)。この商品だけは棚からでなく、カウンターで欲しい数を告げて商品を受け取る形となります。

タロイモムースケーキ

「雪露(シュエルー)」という、タロイモのムースケーキも人気商品のひとつ。

タロイモケーキ

棚にたくさん並んでいた、タロイモケーキも気になります。タロイモスイーツだけでなく、レモンケーキや蜂蜜オレンジケーキなども販売されていました。

タロイモボールを購入

今回はとりあえず、お店一番人気のタロイモボールを1パック購入してみました。

お土産に大人気のタロイモボール・芋泥球のお味は?


タロイモボールを実食

さっそく自宅に帰っていただきたいと思います。一つひとつのタロイモボールの大きさは5cmほどです。

素朴な甘さのタロイモボール

ひとくちいただいてみると、粒々感が残ったタロイモペーストの素朴な甘さが広がりました。ミルクが入っているのかクリーミーで、甘すぎないやさしい味わいです。スイートポテトのタロイモ版のようなスイーツだなと感じました。

基隆連珍糕餅店のタロイモボールは素朴な味わいで、甘すぎるお菓子などが苦手な方には特におすすめしたいスイーツです。いつか基隆を訪れた時には、夜市での食べ歩きを楽しみつつ、地元民に大人気のタロイモボールも味わってみてくださいね。
基隆連珍糕餅店
住所:基隆市仁愛區愛二路42號

[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.