季節ごとに出し入れが必要な布団。かさばるので収納も大変です。でも、上手に収納しないとカビやダニなどの発生も心配。今回はインスタグラムの投稿より、おしゃれに、そして上手に布団を収納している例をご紹介します。

収納力抜群!3COINSの布団収納バッグ


どらこさんは3COINSの布団収納バッグにブランケットや布団を収納しています。シンプルなデザインで不織布素材なので通気性もあるそうです。下の部分が透明になっているので中に何が入っているかわかりやすいのが良いですね。大きなバッグなのでたっぷり入りそう!

布団がクッションになる!賢い布団収納


さゆさんはクッションになる布団の収納用カバーを使用しています。こたつ布団や羽毛布団などの収納に使え、収納した後はクッションとして使えるそうです。収納場所を取らないのが良いですね。

IKEAのSKUBBに布団を収納!


aco.さんはIKEAのSKUBBにシーズンオフの布団を収納し、クローゼットの中に立てて置いています。シンプルで白いSKUBBはたくさん置いてもすっきりきれいに見えますね。面倒な布団の収納も楽しくなりそう!

敷布団がすっきりおさまる!ニトリの収納ぶくろ


小田さんはニトリの収納袋に敷布団を収納しています。ニトリの「衣類・布団収納バッグL」は敷布団がぴったりおさまるサイズだそうです。立てて収納できるようなので、限られたスペースも有効に活用できそうですね。

布団は丸めて収納!


tomoさんは「円筒敷き布団収納ケース」を使い、布団を丸めて立てて収納しています。丸めて収納すると、四角い収納ケースに入れるよりもよりコンパクトになるそうです。立てて収納できるので、限られたスペースも有効活用できそうですね。

インスタグラムの投稿より、上手な布団収納のアイデアをご紹介しました。布団の収納が必要になるこの時期、ぜひ取り入れてみてくださいね。

(文:まり)

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事内の価格はすべて税込み、2021年4月時点のものです。