21日午後9時頃、美里町青生のJR東北本線の一ノ関駅行き下り普通列車で、走行中に人身事故があったと、JRの職員から警察に通報がありました。
消防によりますと、列車にはねられた人はその場で死亡が確認されました。

TBC

列車には乗務員と乗客あわせておよそ130人が乗っていましたが、けがはありませんでした。

現場はJR小牛田駅から南におよそ800メートルの線路上で、警察が遺体の身元の確認を急いでいます。

TBC

この事故で東北本線は、松島駅−一ノ関駅(上下)で1時間50分ほど運転を見合わせました。
上下5本に運休や遅れが発生し、乗客520人に影響が出ました。