プロ野球の東北楽天ゴールデンイーグルスは北海道で日本ハムと対戦しました。交流戦後の初勝利は・・・。

21日夜は延長戦引き分けとなった北海道での日本ハム戦。

22日は楽天が1回、2アウトから4番・鈴木大地が先制タイムリーを放ちます。さらにこの回、6番の浅村もタイムリー。立ち上がりいい流れで楽天が追加点を奪います。

しかし、2回に1点を返された先発のポンセ、なおもピンチで福田、うまくバットに合わせられ2対2の同点に…。

その後は踏ん張ったポンセですが5回、前日、満塁ホームランを放っているレイエスが、タイムリー2ベースで日本ハムの勝ち越し。

上位浮上を目指す楽天ですが5対2で黒星となりました。