今月、仙台市内の市道で宮城維新の会の車が電気設備に衝突し、周辺が一時停電した事故について、宮城維新の会代表の早坂敦衆議院議員は22日、初めてテレビカメラの前で陳謝しました。

宮城維新の会早坂敦代表:
「皆様に多大なご迷惑をかけてお詫び申し上げます」

今夜、仙台市で開かれた早坂議員の後援会の総会は、テレビカメラを入室させず行われ、総会後、早坂議員が取材に応じました。

TBC

6月16日、仙台市若林区の市道で宮城維新の会の軽ワゴン車が道路沿いの電気設備に衝突した事故では、一時、周辺の300戸が停電しました。

TBC

宮城維新の会 早坂敦代表:
「(運転していたボランティアスタッフが)携帯が鳴って気になって横を向いた時に縁石にあたって配電盤にぶつかった。来週から(停電した地域に)お詫びして歩こうと思う」

TBC

早坂議員は総会の中でも支援者に陳謝し、「地に足をつけて今後このようなことがないよう取り組む」と述べました。