きょう21日(火)の夜は、九州北部と四国、紀伊半島で雨や雷雨になる見込み。雨脚の強まる所も。大きめの傘があると安心。愛知や岐阜、静岡と関東でも一部で雨。

傘の用意 必要な所は

きょう21日の夜は、東海上の高気圧から本州の南を経由して流れ込む湿った南寄りの風の影響と西から近づく気圧の谷の影響で、九州北部から四国、紀伊半島では雨や雷雨になるでしょう。急な強い雨と落雷に注意が必要です。カミナリの音が聞こえたら、できるだけ早く頑丈な建物などに避難しましょう。雨具は大きめの傘が安心です。
紀伊半島以外の東海地方と関東地方の南部や沿岸部でも、夜は雨の降る所がある見込みです。お帰りが夜になる方は、折りたたみ傘など雨具の用意があった方が安心です。