きょう20日(水)の夜は、西高東低の気圧配置が強まる見込みで、北海道から東北、北陸で雨や雷雨。北風や西風が強まり、横なぐりになる所も。大きめで頑丈な傘が必須アイテム。近畿北部や山陰、九州北部と沖縄の一部でも局地的に雨。

強まる雨や風も

きょう20日(水)の夜は、低気圧が発達しながら東北付近を通過した後、次第に西高東低の気圧配置が強まる見込みです。
このため、北海道や東北、北陸を中心に雨が降り、風が強まるでしょう。大きめで頑丈な傘が欠かせません。カミナリが鳴ることもありますので、雷鳴が聞こえたら、お近くの頑丈な建物などに、早めに避難なさって下さい。
近畿北部から山陰と九州北部でも、雨雲の流れ込む所があり、一部で雨が降るでしょう。お出かけの時に雨が降っていなくても、折り畳み傘を用意されると安心です。
沖縄も、宮古島地方や八重山地方では、にわか雨がある見込みです。こちらも雨具はあったほうがよいでしょう。