きょう30日(火)は西から雨の範囲が広がるでしょう。局地的に激しい雨が降りそうです。

西日本で局地的に激しい雨

きょう30日(火)は、低気圧が急速に発達しながら日本海へと進むでしょう。この低気圧からのびる前線が本州付近を通過するため、雨の範囲は次第に東へ広がりそうです。
沖縄や九州から近畿では昼頃から雨が降り、局地的には雷を伴って激しく降るでしょう。南よりの風も強まり、横なぐりの雨になる所もありそうです。大きめのしっかりした傘があると良いでしょう。
東海も夜は所々で雨が降り、夜遅くなるほど雨脚が強まりそうです。関東甲信、北陸も、夜遅くは広く雨が降りだすでしょう。帰りが遅くなる方は、折りたたみの傘をお持ちください。